Let's read "Chapter" during the year-end and New Year holidays! Introduction to Ishinomori Works

生誕80周年ということで、皆様のおかげで賑やかな1年となった2018年。日本テレビ系24時間テレビで放映されたドラマスペシャル『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』やNHK 100分de名著スペシャル『100分de石ノ森章太郎』のほか、さまざまな書籍や商品が発売され、各種イベントも実施されるなど、本当にいろんなことがありました。そして、来年は『サイボーグ009』が誕生55周年を迎えます。そんな年末年始に、1年の疲れを休めながら、2018年に発売された本を中心に「石ノ森章太郎入門」のご提案。石ノ森章太郎を知り始めた方も、まだ知らない方も、もちろんよーく知っていただいてる方々も、石ノ森の関係書籍で年末年始を読“章”して過ごしてみてはいかがでしょうか?

"Shintaro Ishinomori" himself is a kaleidoscope-like work collection of the hero!

"Story of Shotaro Ishinomori" Sanei Shobo

石ノ森章太郎という萬画家の来し方を鮮やかに描いた『青いマン華(ガ)鏡』や、手塚治虫氏をめぐるエピソードを回想する『風のように… 背を走り過ぎた虫』、子どもを取り巻く環境とふるさとの自然に思いを馳せる『小川のメダカ』など、自身を主人公(あるいはモデル)にした短編をまとめた、まさに「人間・石ノ森章太郎入門」といえる一冊。ギャグあり、ホラーあり、ミステリーあり。自伝的だったり、フィクションの登場人物だったり、ジャンルもタッチも作品のテイストに合わせて変えてしまう、万華鏡のような石ノ森の世界をお楽しみください。

Trail of youth, Tokiwa-so!

"Chapter Tokiwaso Youth" Chuko Bunko

Youth with your fellow manga enthusiasts who shared your clothes and goodbye with your beloved older sister. It is a storybook depicting the light and shadow of youth over Tokiwa-so as a novel. Including Dr. Osamu Tezaki, Dr. Hiroo Terada, Dr. Fujio Fujiko, Dr. Shinichi Suzuki, Dr. Naoya Moriyasu, Dr. Tsujiro, Dr. Shunji Sonoyama, Dr. Fujio Akatsuka, Tokuo Yokota, Dr. Kunio Hase, Dr. Eiko Mizuno ... Episodes about residents and visiting colleagues are transmitted with familiarity as if each person were "the person who is right there." It is a book of Ishinomori-style "Introduction to Tokiwa-so".

そのタイトルが示すように、『仮面ライダー』『人造人間キカイダー』『サイボーグ009』にはじまり、『イナズマン』『ロボット刑事』『変身忍者 嵐』『秘密戦隊ゴレンジャー』など、さまざまな石ノ森ヒーローを、そこに込められた「魂」をも含めて解き明かそうと試みる記念碑的な一冊。豊富な特撮作品のスチール写真やデザイン画、原画、イラストなど視覚的にも楽しみながら、映像、マンガ、フィギュアなどなど、各方面から石ノ森作品に関わったクリエイターたちのインタビューも新鮮に読ませてくれる、まさに「石ノ森ヒーロー入門」の書です。

『サイボーグ009』と人間・石ノ森章太郎の絆に迫る!

"PenBOOKS Shotaro Ishinomori and Cyborg 009" CCC Media House

自らライフワークと称した『サイボーグ009』は、どのようにして生まれ、どのように描かれたのか。雑誌「Pen」(2012年9/1号)で好評だった特集「サイボーグ009完全読本。」を大幅に加筆・再編集した一冊です。姉の死、そして当時海外旅行自由化前にして実現させた世界一周旅行と、そこで得た多くの知見…。それらがどのようにして作品誕生につながったのか、年表や資料とともに解説記事が収録されています。また病床でなお記し続けた『サイボーグ009 完結編』の構想ノートや、海外旅行時に携えていたメモ帳なども一部紹介。「009の作り方入門」とも言える一冊です。

『サイボーグ009』を通じてあらゆる「萬画」を読む!

"Complete analysis! Shotaro Ishinomori "Takarajimasha

石ノ森章太郎が残した萬画の数々を、ライフワークである『サイボーグ009』を軸に解析するという命題を掲げた意欲作。俎上に乗るのは『二級天使』『龍神沼』『テレビ小僧』『幻魔大戦』『佐武と市捕物控』『章太郎のファンタジーワールド ジュン』『仮面ライダー』『変身忍者嵐』『人造人間キカイダー』『ロボット刑事』『009ノ1』『HOTEL』…と、まさに石ノ森の多彩な作品を取り上げています。多ジャンルにわたる作品を分析・紹介してくれる、(少々コアで)多面的な「石ノ森章太郎入門」です。

Bizarre stories of strange boys living on the train

Shotaro Ishinomori Digital Encyclopedia "Don Kicko 1" Kodansha

* Single volume can be purchased

NHKの朝ドラ『半分、青い。』に取り上げられた『ドンキッコ』。田舎から出てきた少年が、仲間とともに空き地に放置されていた電車の中に住んで商売を始める、奇想天外なコメディーです。「石ノ森的ギャグ入門」としてぜひ。

A legitimate genealogy of "cultural manga" pioneered by Ishinomori!

"Introduction to Manga Japan and the World Economy" KADOKAWA

80年代後半のバブル前後を描き、第33回(昭和62年度)小学館漫画賞と第17回(1988年)日本漫画家協会賞大賞を受賞、アニメ化もされた『マンガ日本経済入門』。それから30年以上を経て、今の“経済”を描くなら…と企画されたのが本書です。現代の世界情勢、仮想通貨を中心とした新たな「お金」の概念…。それらをわかりやすく解説しながら、現実世界とVR世界のパラレルワールドを行き来する先が見えない展開にハラハラする、まさに「経済SFマンガ」とも言えるかもしれません。大学生や新社会人はもちろん、経済の基本を復習したい&新しい経済を知りたいオトナにもおすすめの、「石ノ森的教養マンガ入門」です。

The Ishinomori school history has been re-watched during the “Onin no Ran” boom!

 

Shotaro Ishinomori Digital Encyclopedia, "History of Manga in Japan 22 (Medieval)-The Ruin of King and Buddhism: Onin Ran" Kodansha

 

Chuko Bunko

 

マンガはすべてを表現できる…。その思いに従って日本の歴史を古代から現代までコミカライズし「萬画家宣言」に至った「マンガ日本の歴史」。その中でも近年「応仁の乱」ブームで第22巻が注目を集めました。時代ごとに出来事が描かれているので、興味ある年代、トピックから手に取っていただいても。「石ノ森的歴史入門」のススメです。

『サイボーグ009』の世界に入門しよう!

"Cyborg 009 Shimamura Joe Pia" Pia

石ノ森章太郎の代表作であり、来年2019年には誕生から55周年を迎える『サイボーグ009』のメインキャラクターである島村ジョーにフォーカス。さまざまなカラー原画を入り口に、ジョーのプロファイル、加速装置コレクション、容姿の変遷、感情表現集…などなど、ちょっと変わった切り口から『サイボーグ009』の世界を楽しめます。仲間たちとの掛け合いや手に汗握る危機からの大逆転劇、フランソワーズとの恋愛模様、その他の美しきヒロインたちの紹介も見どころ。さらに井上和彦氏×櫻井孝宏氏による“歴代ジョー”対談、名越康文氏の考察と内容も盛りだくさんな「009/島村ジョー入門」です。

多くの人気作家が影響を受けたと語る「マンガ家入門」!

"Introduction to Ishinomori Shotaro Manga Artist" Akita Bunko / Kodansha Ishinomori Shotaro Digital Taizen

* Single volume can be purchased

Akita Shoten

40年以上前の本なのに、今なお売れ続けている「マンガ家のバイブル」。名作『龍神沼』の演出技法を1コマずつ解説したり、マンガ家の生活や心構え、ギャラの交渉…などなど、多岐にわたって“マンガ家のリアル”が学べる必読の参考書です。

George Orwell's Historic Masterpieces Are All Printed!

"Animal Farm" Chikuma Bunko

A fantastic work that comically recreates George Orwell's Animal Ranch, a renowned masterpiece depicting the horrors of totalitarianism and dictatorial politics, has finally become a library after 50 years. It is also a great book that includes "Kudan no Ha" written by Sakyo Komatsu and "Karan Clone" with a motif of Kaidan Peony Lantern. Because it is easy to handle paperback size, it is perfect when returning home during the year-end and New Year holidays.

Two people who inherited DNA draw a new story of the sci-fi manga monument!

"Genma Taisen Rebirth" (1-8) Shogakukan / Sunday Uburi

平井和正×石ノ森章太郎のDNAを受け継いだ七月鏡一と早瀬マサトのコンビによる新たな「幻魔大戦」がサンデーうぇぶり(https://www.sunday-webry.com/series/748)で連載中。単行本も8巻まで発売中です。幻魔と東丈、その他のさまざまなサイキックたちが繰り広げる圧倒的スケールで息をもつかせぬ展開。数多くの石ノ森キャラクターも登場し、物語を盛り上げます。デジタルでも読めるからどこでも楽しめます!