イナズマン

放送年 1973〜1974年

話数  全25話

©石森プロ・東映

イナズマンのストーリー

超能力を持つミュータントたちを集め、新人類帝国を作り上げようとする帝王バンバ。それを知ったキャプテンサラーは純粋な心を持つ少年少女たちのミュータントを集め、新人類帝国に対抗するための組織「少年同盟」を作った。

ついにバンバは、新人類帝国の完成のために、人間たちを滅ぼす作戦を開始した。街中で情け容赦なく人々を襲う新人類帝国。それを阻止せんと少年同盟のサトコとカツミは立ち向かうが、顔を5つ持つミュータント・イツツバンバラの火炎攻撃の前にピンチに見まわれる。そこに現れた大学生の渡五郎は二人を助けるが、自分も攻撃を受けて海に落ちてしまう。

少年同盟の基地で目覚めた渡五郎は、キャプテンサラーから新人類帝国と対抗できるミュータントであることを告げられる。サラーの指導で力に目覚めた渡五郎はサナギマン(硬化、怪力の能力)からイナズマン(雷を操る能力)へと変転して新人類帝国のミュータントと戦っていくのだった。

キャスト

渡五郎 / サナギマン / イナズマン 伴直弥
大木サトコ 桜井マリ
大木カツミ 山田芳一