意外な石ノ森章太郎

萬画家だけでなく、萬「芸」家でもあった石ノ森章太郎。
あまり知られていない萬画家以外の意外な石ノ森を見てみよう。

石ノ森章太郎は自身が原作・原案等を担当したアニメや特撮作品で数多くの主題歌や挿入歌の作詞も手がけている。ノリのいい作品、詩情豊かな作品、オノマトペを活かしたユニークな作品…などなど、萬画同様に多彩な作風を見せている。

サイボーグ009 戦いおって 誰がため|仮面ライダー レッツゴー!!ライダーキック|仮面ライダーV3 戦え! 仮面ライダーV3 V3アクション|仮面ライダーアマゾン アマゾンライダーここにありアマゾンライダーアクション|仮面ライダーストロンガー 見よ!!仮面ライダーストロンガー|仮面ライダー(スカイライダー)あれは仮面ライダー 男の名は仮面ライダー 地平線からやってきた男 変身!仮面ライダー 燃えろ!仮面ライダー|仮面ライダースーパー1 仮面ライダースーパー1 夢の流れ星 世界にひとり|仮面ライダーZX ドラゴン・ロード|仮面ライダーBLACK オレの青春 変身!ライダーブラック BLACK ACTION ゴールへ向かって走れ|仮面ライダーBLACK RX 激進RX 戦場のライダーRX|変身忍者 嵐 嵐よ叫べ|人造人間キカイダー ゴーゴー・キカイダーハカイダーの歌 誰 がうしろで 三郎のテーマ|キカイダー01 キカイダー01|イナズマン戦えイナズマンイナズマン・アクシヨン|イナズマンF イナズマン・アクシヨン 五郎の歌|星雲仮面マシンマン 星雲仮面マシンマン 電光アクションマシンマン 宇宙からきた大学生 ボールボーイの歌|宇宙鉄人キョーダイン 宇宙鉄人キョーダイン くだものやさいへんちくりん 地球はやっぱりすばらしい|がんばれ!!ロボコン がんばれロボコン おいらロボコンロボットだい 走れ!!ロボコン運動会 ロボコンコンコンぼくらの仲間|大鉄人ワンセブン オー!!大鉄人ワンセブン わが名はブレイン ディスコワンセブン|兄弟拳バイクロッサ- おれとおまえはバイクロッサー たたかえ!バイクロッサー|ロボット刑事 進め! ロボット刑事 ケイは生まれた|原始少年リュウ 原始少年リュウが行く ランのうた|秘密戦隊ゴレンジャー 進め! ゴレンジャー ゴレンジャー絵かきうた 見よ!! ゴレンジャー ゴレンジャーストーム|好き!すき!!魔女先生 月光つきひかるの子守唄|透明ドリちゃん 透明ドリちゃん|ロボット8ちゃん ロボット8ちゃん 8ちゃんのえかき唄 メカメカ8ちゃんまっしぐ|氷河戦士ガイスラッガー 氷河戦士ガイスラッガー|星の子チョビン 星の子チョビン 星のしずくの子守唄|バッテンロボ丸 バッテンロボ丸|燃えろアタック 燃えろアタック|それゆけ!レッドビッキーズ やがて青春|宇宙からのメッセージ銀河大戦 勇者よ銀河を渡れ|大恐竜時代 夢のララバイ|ロボット110番 ロボットガンちゃん110番|バッテンロボ丸 ロボ丸のえかき唄 ワンチャカマーチ

自身の作品に「章説」と名付け文筆活動も行ったとおり、文章表現にも力を注いでいた石ノ森章太郎。『サイボーグ009 完結編 conclusion GOD’S WAR』では文章で残された原案に小野寺丈氏が肉付けして仕上げた小説版がある。
※ 『レオナルド・ダ・ビンチになりたかった』
※ 『石ノ森章太郎の青春』
※ 『章説 トキワ荘の春』
※ 『あしたのあさは星の上』

「映画監督になりたかった」と公言していたように、みずからが手がけた特撮作品だけでなく、ときには人気絶頂のアイドル作品の監督を担当することも。映画マニアでもあったことから、斬新なカメラアングルも高く評価された。
※ フィンガー5の大冒険
※ 仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王

いくつかの特撮作品や映画などで自らが出演し、大切な役どころを担っているものもある。実写だけでなく、アニメの声優、ラジオDJなども行った。
※ 仮面ライダー(釣り人役)
※ イナズマン(助手役)
※ 快傑ズバット(元プロ野球選手の石森選手役)
※ ロボット110番(ロボット博士役)
※ 大恐竜時代(主人公の父役)
※ それゆけ!レッドビッキーズ(本人役)
※ フィンガー5の大冒険(観客役)
※ 仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王(天海乗組員役)
※ 仮面ライダーBLACK 鬼ヶ島へ急行せよ(釣り人役)
※ 未来の想い出(本人役)

「仮面ライダー」84話 

(釣り人役)

仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王

(天海乗組員役)

仮面ライダーBLACK 鬼ヶ島へ急行せよ

(釣り人役)

テレビ番組や企業、商品、自治体のキャラクターなども数多く手掛けた。中でも一世を風靡したテレビ番組「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」のキャラクターとして大ブレイクした『デンセンマン』を石ノ森がデザインしたと聞き驚く当時のファンは少なくない。
※ デンセンマン(みごろ!たべごろ!笑いごろ!/NET→現・テレビ朝日系)
※ まなびー君(まなびピア’92)
※ ユリリン/トボタン(東京港開港50周年記念)
※ りゅうごん(埼玉県吉田町)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。