石森プロ公式ホームページ | 仮面ライダーウィザード
株式会社石森プロは、石ノ森章太郎没後も愛され続けている同氏の作品のライセンス管理をする会社です。
石ノ森章太郎,仮面ライダー,サイボーグ009,キカイダー,ロボコン
18124
page-template,page-template-live_action_film,page-template-live_action_film-php,page,page-id-18124,page-child,parent-pageid-18138,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-11.0,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1,vc_responsive

仮面ライダーウィザード

放送年 2012年~2013年

話数        全53話

©2012 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

仮面ライダーウィザードのストーリー

さぁ、ショータイムだ!

人間の絶望の中から生まれる「ファントム」。それは、魔力の高い人間(=ゲート)の命を奪って生まれる、魔力の塊だ。ファントムは次なるファントムを生み出すために、次々とゲートである人間を、絶望へと追いやる。

仮面ライダーウィザードこと操真晴人は、かつて日食の日に開かれたサバトと呼ばれる儀式のなかで、絶望に打ち勝つことによって、怪物ファントムを生み出すことなく、指輪の魔法使いとして目覚めた。同じサバトの儀式で、ファントムを生み出しながらも姿を失わなかった少女、コヨミも、人間とファントムを見分けることができる特殊な力を持ち、晴人をサポートする。だがコヨミは、晴人から魔法の指輪を通じて魔力の供給を受けることで存在し続けられていた。晴人は、コヨミを救い、ゲートとなる人々を守るために、仮面ライダーウィザードとしてファントムに立ち向かうのだった。

「さあ、ショータイムだ」。その言葉を合図に、ウィザードの華麗な戦いが始まる。

キャスト

操真晴人 / 仮面ライダーウィザード 白石隼也
コヨミ 奥仲麻琴
奈良瞬平 戸塚純貴
Pocket
LINEで送る