石森プロ公式ホームページ | サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER
株式会社石森プロは、石ノ森章太郎没後も愛され続けている同氏の作品のライセンス管理をする会社です。
石ノ森章太郎,仮面ライダー,サイボーグ009,キカイダー,ロボコン
20817
page-template,page-template-animated_film,page-template-animated_film-php,page,page-id-20817,page-child,parent-pageid-20801,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-11.2,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER

放送年 2001~2002年

話数  全51話

©2001 石森プロ/サイボーグ009製作委員会

サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIERのストーリー

原作のストーリーを再現したテレビシリーズ。完結編の序章を初めて映像化。

「目を覚ませ…来るんだ、僕たちのところに…」

心に呼びかけてくる声―-―目覚めたとき、少年・島村ジョーは見たことも無い一室にいた。無機質な部屋。そして赤い服に黄色いマフラー。どれもが見覚えのないものだ。

突如、静寂は撃ち破られた。ロボットが現れたのだ。ジョーを押さえつけ、ギリギリと首を締め上げる。その刹那、もの凄いパワーでロボットを破壊するジョー。自らが発した力に驚愕するジョーだったが、迷う時間は無かった。心に呼びかけてくる、自らを001と名乗る声に従い、外へと脱出する。次々に襲い来るロボット、戦車、戦闘機、ロボット鮫…そしてそのどれもを、人並み外れた力で蹴散らしていった。逡巡するジョーに声が呼びかける。

「驚くことはない…それが君の力なんだ」

闘いが終わったとき、そこには同じ服を着た者たちがいた。人種も年齢も違う8人の男女――中には赤ん坊もいる。そして彼こそが001だった。

キャスト

009/島村ジョー 櫻井孝宏
001/イワン・ウイスキー 植田佳奈
002/ジェット・リンク 森久保祥太郎
003/フランソワーズ・アルヌール 雪乃五月
004/アルベルト・ハインリヒ 飛田展男
005/G・ジュニア 大塚明夫
006/張々湖 茶風林
007/グレート・ブリテン 長島雄一
008/ピュンマ 岩田光央
ギルモア 麦人

スタッフ

監督 川越淳
シリーズ構成 大西信介
キャラクター・メカニックデザイン 紺野直幸
音楽 小室哲哉
アニメーション制作 ジャパンヴィステック(現:ヴィステック エンタテインメント)