石森プロ公式ホームページ | サイボーグ009 (1979年)
株式会社石森プロは、石ノ森章太郎没後も愛され続けている同氏の作品のライセンス管理をする会社です。
石ノ森章太郎,仮面ライダー,サイボーグ009,キカイダー,ロボコン
20814
page-template,page-template-animated_film,page-template-animated_film-php,page,page-id-20814,page-child,parent-pageid-20801,qode-listing-1.0.1,qode-social-login-1.0,qode-news-1.0,qode-quick-links-1.0,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-12.1,qode-theme-bridge,bridge-child,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.2,vc_responsive

サイボーグ009 (1979年)

放送年 1979~1980年

話数  全50話

©石森プロ・東映

サイボーグ009 (1979年)のストーリー

サイボーグ戦士 誰がために戦う!

001の予知能力が新たなる敵の登場を告げた。平穏な生活を続けていたサイボーグ戦士たちはギルモア博士の呼びかけに応え、世界中から駆けつける。

戦いの前の最後のレースと、サーキットで熾烈な首位争いを繰り広げる009と002。その前にサーキットを割って、巨人が現れ、ヨッツンハイムの字を刻んで消えていった。次に巨人はアメリカのミサイル基地に現れた。阻止せんと向かうサイボーグ戦士たちだったが、巨人のすさまじい力を抑えきれずに基地への侵入を許し、そのショックで核ミサイルが発射されてしまう。なす術のないサイボーグ戦士たち。そのとき突然、空に現れた人影が、ミサイルを光の中に消し去ってしまう。はたして、それは神の姿なのか。

こうして、009たちは新たな戦いへと歩んでいった。

キャスト

009/島村ジョー 井上和彦
003/フランソワーズ・アルヌール 杉山佳寿子
博士/アイザック・ギルモア 富田耕生
002/ジェット・リンク 野田圭一
006/張々湖 はせさん冶
007/グレート・ブリテン 肝付兼太
001/イワン・ウイスキー 千々松幸子
004/アルベルト・ハインリヒ 山田俊司
005/ジェロニモ・ジュニア 田中崇
008/ピュンマ 戸田公次

スタッフ

監督 高橋良輔
脚本 辻真先、酒井あきよし ほか
アニメーションキャラクター・総作画監督 芦田豊雄
音楽 すぎやまこういち
制作 テレビ朝日、東映
製作協力 日本サンライズ(現:サンライズ)