石森プロ公式ホームページ | 仮面ライダー
株式会社石森プロは、石ノ森章太郎没後も愛され続けている同氏の作品のライセンス管理をする会社です。
石ノ森章太郎,仮面ライダー,サイボーグ009,キカイダー,ロボコン
17661
page-template-default,page,page-id-17661,page-child,parent-pageid-17124,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-11.0,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1,vc_responsive

仮面ライダー

仮面ライダーのストーリー

 城北大学生物学研究室に在籍する本郷猛は、高い知能とともに、オートバイのレースに出るほどの運動神経にも恵まれていた。しかし、改造人間を使い世界を支配しようと企むショッカーに目をつけられ、さらわれてしまう。ショッカーは動植物の能力を人間にプラスした改造人間を生み出そうとしていたのだ。本郷はショッカーによって、バッタの能力を加えた改造人間にされてしまう。最後の脳改造をされそうになった時、研究室の恩師・緑川博士によって救出され、ともにショッカーのアジトから抜け出した。緑川博士もショッカーにさらわれて協力を余儀なくされていたのだった。しかし、ショッカーの野望をくじくために緑川は本郷が改造されるよう画策し、しかも本郷がショッカーと戦うための道具としてオートバイのサイクロン号と、強化スーツを用意していたのだ。

 無事に逃げ延びたに思えた本郷と緑川だったが、潜伏先の倉庫をクモ男に襲われ、緑川は命を落としてしまう。さらに、父親に会いに来た緑川ルリ子に、本郷が緑川博士を殺したと誤解されてしまう。悲しみと孤独の中、それでもショッカーと戦えるのは自分一人しかいないとの決意を胸に、仮面ライダーとなって戦いに向かうのだった。

仮面ライダーのギャラリー

仮面ライダーの登場人物

本郷猛
(仮面ライダー1号)

身体頑強、知能明晰なためにショッカーにさらわれ、改造されてしまう。脳改造の前に逃げ出し仮面ライダーとして戦う

一文字隼人
(仮面ライダー2号)

仮面ライダー1号を倒すためにショッカーに改造されたが、脳改造の前に逃げ出し本郷とともに戦うことになる

緑川博士

城北大学生物学研究室の指導をしていたが、ショッカーにさらわれ怪人の改造を手伝わされていた

緑川ルリ子

緑川博士の娘。本郷が父を殺したと誤解していたが、誤解が解けた後本郷への恋心が産まれた

立花藤兵衛

本郷の両親から莫大な遺産を託された執事。仮面ライダーのために研究所を作り上げる

LINEで送る
Pocket